仮想通貨(暗号通貨)

2017年の投資活動を振り返る その2 ~人生を変えるための集中戦略~

2017年の投資活動を振り返る その2 ~人生を変えるための集中戦略~

新年あけましておめでとうございます。年明けてしまいましたが、引き続き去年のことを振り返っていこうと思います。

■Chapter 3 いざ人生の未来を賭けた大勝負へ

3-1.大切な趣味である小説を止める決意をする(2017/12/4)

仮想通貨投資を本気でやるからには、今後ますます勉強しなければならないことが増えるだろうと思いました。投資は情報が命なので、公式ページでホワイトペーパーを読み漁ったり、日本語だけじゃなくて英語の情報にも積極的に当たる必要があるだろうと。

そういったことを仕事を続けながらきちんとするためには、大変な時間が取られます。自由時間の大半は費やさないといけないでしょう。

ところで、私は小説をずっと趣味でやってました。

小説を書くことは、中断期間も挟めば8年以上は続けてきた一番の趣味です。ライフワークにしても良いと思っているくらい大切なものでした。ですが、連載分の一話を書くだけでも最低数時間と、とても時間がかかります。他のことをしながら続けるのは難しい趣味でした。ましてや他に全力を注がなければならない状況では厳しい。

まだ問題はありました。お金にならないのです。書籍化や同人活動などをしなければ、いくら頑張って書いても、いくら人気になってもお金は入ってきません。

それまで「小説家になろう」で連載していたフェバルという作品も、4年以上書いて、実に180万ものPV(べージビュー)を稼いでおきながら、1円にもなりませんでした。これからもまともなお金にならないだろうことはほぼ確実でした。
私の夢の一つは、好きな小説を書いてお金をもらうことです。別にプロほどじゃなくてもいいんです。同人活動でも、ファンクラブでも、広告収入でも、とにかく何らかの形で好きな小説によって対価を得たかった。

 

しかし個人活動はどれもハードルが高いものです。「小説家になろう」という看板を離れてはろくにPVも得られない。しかし「小説家になろう」で連載する限り、いくら人気になっても1円も入らない。

かなり悩みました。今の作品は4年以上続けて連載していました。毎日のように書いていました。どれだけかかっても絶対に終わらせると燃えていたものでした。

フェバルシリーズは、200万字以上も書くほどに好きで力を入れていました。これは単行本にして20冊以上にも及ぶ相当な長さで、数十万とある「小説家になろう」作品の中でも、これを書いている現在時点で長さについてはTOP400に入るほどの大作です。まだまだ続けるつもりでした。まだまだ書きたかったです。

ですが、選択と集中をしなければ大きな勝負には勝てません。お金稼ぎを優先して、小説は泣く泣く凍結することにしました。いつか必ず戻ってきて再開するという決意とともに。

 

長期連載休止のお知らせ

3-2.仮想通貨投資ブログ(このブログ)を始める(2017/12/5)

で、大好きな小説をやめてまで始めたことが、このブログでした。

投資のみだと失敗したときにただすべてを失うだけになり、惨めな上に心許いので、もしものときはブログ収入を軸にして再起しようと考えての行動でした。収入の柱を複数にすることは、人生設計におけるリスクヘッジにもなります。

実は、ブログで収益を得るというプランは今まで何度か考えたことがあり、何度か実行に移してきたことがありました。

 

そして、そのすべてが無残な失敗に終わりました……。

 

失敗の原因ははっきりしています。結局のところ、本気ではなかったのです。

アフィリエイトで儲けられたらいいなとか、趣味のことを書いて儲けられたらいいなとか、いいなばかりしか考えて来なかった。具体的にどうやって収益に繋げるのか、何を書けば人に読んでもらえるのか、その辺りのことを真剣に考えていなかった。

働かない方法で、楽をして金を稼ぎたいと。それしか考えてなかったのです。

そんな気分では、上手くいくはずもありませんでした。

 

私の始めた失敗ブログは、例えば、大学で学んだ数学の知識ブログであったり、小説のレビューブログであったり、誰得なセルフブランディングのブログであったり……。

そんなの誰が読むんだってブログばかり書いていました。

さらには、初期投資をケチっていたのも問題です。無料のはてなブログなどを使っていましたが、有料テンプレートのデザイン性や、Wordpressの機能性に敵うはずもなく……。

極め付けは、小説を書きながらの片手間でやっていたので、小説を優先してしまってブログ更新に身が入らなかったというのが一番の敗因でしょう。

だから、私がこのようなブログを本気でやるならば、どうしたって小説は中断しなければならなかった。

さらには、きちんと初期投資をやって、きちんと需要のある情報を提供しなければならないのだと。なおかつ自分が書き続けられる内容でなければならないのだと。

私は調子の良いことを言って商品を紹介したり、サイト登録をお勧めするのは得意ではありません。できるとしたら、誠実にお金や投資に関する知識や挑戦の過程などをこうして綴っていくことだけです。

そして、お金や投資に関する知識は常に需要があります。競争も激しいですが、差別化ができれば、アクセスに繋がり、ひいては収益に繋がるでしょう。

こうして色々考えて、私の戦略は決まりました。

グーグルアドセンスを利用して、他の仮想通貨投資ブログよりも中身の詳しい記事を書いて読んでもらうことで、広告収入を得る。この収益モデルに特化しようと。

 

日本語のブログ記事は、単なる価格予想であったり、上っ面だけの解説であったり、ただの噂でしかなかったりすることが非常に多いです。英語の記事は、中身はあるけれど、そもそも読める人が少ない。

もっと真剣に投資判断の参考になる情報を求める人のために、多少難しくなってもいいから、本気で中身を解説する日本語のブログが一つくらいあってもいいんじゃないかと思ったんです。

 

初心者向けブログや大手ブログに比べたらキャッチーではないかもしれないけれど、万人向けではないかもしれないけど、読んだ人がためになった、参考になったと言ってくれるような本物の記事を目指す。私は勉強や解説が大好きな人間なので、この分野であれば書き続けられるし、勝負できるんじゃないかと思いました。

今度は初期投資もケチりませんでした。TCDのMAGというテンプレートを使い、Wordpressを使うためにエックスサーバーの3年契約をしてしまいました。占めて4万以上の初期投資をしました。いつ回収できるかわかりませんが、それだけ本気でやらないと意味がないと思いました。

記事も半分くらい仕事のつもりで、気合いを入れて書くことにしました。

 

一つ一つの記事は、書くのに最低でも数時間はかかっています。中には8時間以上かけて書いたものもあります。色々と調べ物をしながら書くので、どうしても時間がかかってしまいます。更新速度が遅くなり、記事数も中々増えていきませんが、そこは仕方ないのだと割り切りました。

記事数が少ないと、アドセンスの承認が下りるまで中々時間がかかって大変でした。ですが、思った以上に大人気となったADA記事を始めとして、中身のある記事を書き続けようと心掛けた結果。

なんとたった8記事でアドセンスが通るという快挙を成し遂げてしまいました!!

 

どこのアドセンス解説サイトでも、最低20~30記事は必要だと書かれていたので、これには本当に驚いたし、嬉しかったです。私のやり方は間違っていなかったんだとも確信しました。

これからも中身のある記事を心がけていこうと思います。よろしくお願いします。

■Chapter 4 資金、尽きる

4.分散投資の完遂。しかし……(2017/12/1)

Chapter2からの続きです。15円近くに値上がりはしたものの、何とかADAを買えた私。その後も色々と買って、すごい勢いで分散されたポートフォリオが完成しました。

ここでもADA推しの私。

 

しかし、全力投資した代償は大きかった……w

 

銀行残高、1万を割る。

 

ETF投資と合わせると、実に総資産の99%を投資。馬鹿かと言いたくなるほどの全力勝負ww

(言った通りに覚醒してよかったですね)

ちなみに今も継続中でございます(笑)

 

■Chapter 5 そしてあの記事へ…

5-1.ADAやべえ(2017/12/4)

ホワイトペーパーに飽き足らず、私はついにダイダロス論文にまで手を出してしまいます。めっちゃ難しくて、内容の隅から隅まではわかるわけなかったんですけど、それでも内容の一端は掴みました。そして……。

ADAやべえ。

 

こんなコインが真価を知られないままでいるのはもったいない! 解説記事を書かねば……!

私は使命感に近いほどの決意をこのとき抱いていました。

 

5-2.有言実行の人(2017/12/4~2017/12/5)

ADAが本気で有望と見ているなら、自ら行動で示すべきだと思いました。ADAと他にも有望と見ていたIOTAの比率を上げることを決意。

このとき、3円から急騰したばかりであり、15円は高値である可能性が大いにありました。

だが、そんなことは関係ない!

タイミングなど図らない。私の見立てが正しいなら、15円ならめちゃくちゃ安いんだと、漢の資金投入。追加原資がない(銀行残高1万)ので、このときばかりは他のコインを売ってまで購入資金を工面しました。投資原則よりも信じることを優先しました。
有言実行の男。

 

あくまで長期分散投資を崩さない範囲で、最大限の集中投資をしました。

5-3.やはり順風満帆とはいかない(2017/12/8)

しかしながら懸念通り、やはり高値掴みとなってしまいました。一時期は約15万の含み損を抱えてしまいます。

それでも、それでもADAが上がると信じて……!

 

長期投資の基本姿勢は待つことである。ここはじっと耐えました。

 

こんなとき、拠り所はやはり堅実な投資対象。ETFの着実なプラスを見て心を落ち着けます。お前がいるから私は戦える。

5-4.分散投資の効果で地味に100万突破(2017/12/14)

ADAが辛い状況の中、しかしポートフォリオ全体は堅調な伸びを続けていました。分散投資の強みです。

ついに100万の大台に乗る。このときの原資68万から考えると、脅威の伸びです。まだ1ヶ月経っていないのに。

ちなみにグラフが途中直角に近い角度で伸びているのは原資を追加しただけです。

5-5.投票してみたら急かされる(2017/12/15)

投票してみたら、入門用記事よりもADA記事を待っているとの声が。

これはもう書くしかないだろう。

 

ADA語りしつつ、執筆に入っていく。

 

5-6.そしてあの記事へ…(2017/12/16)

日付が変わるまで集中して書き続け、でき上がったのがあの記事です。

 

Cardano(ADA)について徹底的に調べてみた 第1回~ホワイトペーパーを読み解く~

 

ホワイトペーパーをじっくり読み込みながら書いたので、脳が溶けるかと思いました(笑)

 

しかも、このときはまだたったの5記事目。ブログの総アクセス数が数十という状態。

私はまずあまり読んでもらえないだろうと思っていました。それでも、数は少なくてもいいから、読んでくれた人にADAの本当の価値を伝えたかった。純粋な気持ちで書きました。

5-7.HARUさんに紹介して頂く(2017/12/17)

ただ、個人的にもかなり良い記事が書けたと思ったので、できれば一人でも多くの人に広めたいとは思っていました。

HARUさんというADAのガチホルダーがいらっしゃるのですが、

この方とコンタクトを取って、私の記事を紹介して頂けないか頼みました。ダメ元で行動ってやつですね。

すると、熟読頂いた上に、きちんと紹介までして頂けました!

 

ご紹介頂いた影響はとても大きなもので、一日にして一気に数百人単位の読者が付きました。その節は改めて本当にありがとうございました!

さらには、RTやいいねでどんどん広まったことで、いつの間にかFacebookのカルダノ公式ページにまで評判は波及。

 

TwitterでもFacebookでも続々と「ためになった」「参考になった」「これを読んでADA購入を決めた」の声が。

 

ただ良かれと思って書いた記事ですが、想像を遥かに超える反響を頂いて、驚きと同時に感動してしまいました。

ちゃんと中身のある良い記事を書けば、人の役に立つんだなと思いました。

 

今後も参考になるような記事を書いていきたいと思いますので、ぜひよろしくお願いしますね。

5-8.ADA、爆上げする(2017/12/17)

私がこの記事を書いたのとほぼ時を同じくして、眠れる獅子であったADAがついに爆上げを開始しました。予想通り!

しかし代償として、バランスの取れていたはずのポートフォリオは壊れてしまいます(笑)もはや長期分散投資というよりADA中心投資と言うべき悲惨な状態にwww

ですが、こんな状態になってもリバランスをすると利確時にかかる税金がひどいので、やりにくいです。

長期分散投資は原則ですが、こうなってしまっては仕方がない。

漢は黙ってガチホということになりました(笑)

 

そして、同日……。

 

ADA単体での100万達成。

 

と同時に、含み益も100万達成。

 

私の決断と行動がとりあえずは報われた瞬間でした。

関連記事

  1. さあ、仮想通貨投資を始めよう!

    さあ、仮想通貨投資を始めよう! その4 長期分散投資のすすめ

    長期分散投資のすすめ~敗者のゲーム―ほぼ負ける素人がそれでもプロに負け…

  2. Cardano(ADA)

    Cardano(ADA) ウロボロス論文日本語訳 冒頭~1導入まで

    注意書きこの文章は、IOHKの論文"Ouroboros: A …

  3. さあ、仮想通貨投資を始めよう!

    さあ、仮想通貨投資を始めよう! その3 取引所に登録しよう!

    取引所に登録しよう!~一般的な登録の流れを説明します~■取引所に登…

  4. さあ、仮想通貨投資を始めよう!

    さあ、仮想通貨投資を始めよう! その1 時は仮想通貨バブルなり

    はい。初めましての方は初めまして。そうでない方はこんにちは。レストと申…

  5. さあ、仮想通貨投資を始めよう!

    さあ、仮想通貨投資を始めよう! その5 主な取引所一覧と私の活用法

    主な取引所一覧~私なりの活用法を教えます~■主な取引所一覧~私なり…

コメント

    • ゆうき
    • 2018年 1月 06日

    はじめまして。ブログ読ませていただきました。素晴らしい記事ありがとうございます。

    最近仮想通貨を買いだしたのですが、中身の薄い解説ブログばかりで困っていました。

    レストさんのブログで勉強させてもらいながら、ぼちぼちやっていこうと思います。

    ちなみにシアコインやアラゴンなども有望そうに思えたのですが、レストさんの評価はいかがでしょうか?

    とくにアラゴンは開発者の理想主義的な考えが面白いと思いました。

      • rest256
      • 2018年 1月 06日

      お読みいただきありがとうございます。
      シアコインやアラゴンはちょっと勉強不足で、今はコメントできません。すみません。
      色々調べてはいるのですが、個人が勉強できる時間に対して通貨の種類が多過ぎるので(笑)
      いずれきちんと中身を読んだら、何か書くことはあるかもしれません。
      よろしくお願いします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. Cardano(ADA)

    Cardano(ADA)について徹底的に調べてみた 第1回~ホワイトペーパーを読…
PAGE TOP